疑問・発想・工夫=新たなサービスの創造
ホームページ タイトル 本文へジャンプ
給水管定期洗浄 Q&A

Q:給水管洗浄はどのくらいの頻度で行えばよいのですか?


A:給水管は水が流れているので、貯水槽ほど頻繁に洗浄する必要はありません。5年に1度程度が適当と思います。


Q:共用部の給水管洗浄は大変な作業なので、費用は高額ではないのですか?


A:多くのマンションで定期的に実施できるよう思い切って低価格にしました。50世帯で概算40万円位です。(作業前に現場を調査し見積書を提出致します。)


Q:作業中の断水時間はどの位ですか?

A:諸条件により多少異なりますが、約8時間(9時~17時)程度です。


Q:給水管洗浄を行えば、劣化対策の工事は必要なくなりますか?

A:給水管洗浄は、清潔な飲料水の提供が目的です。配管内面に付着した錆は除去できますが、 継ぎ手部分の錆(サビ)コブは取れませんので、劣化対策の工事は状況に応じご検討下さい。


Q:洗浄時に配管にサビが詰まってしまうことはありませんか?

A:可能性はあります。その為に幾つかの対策を用意していますので、水が使用できない事態は回避いたします。


Q:共用部の作業の際は、在宅の必要はありますか?

A:各戸の水道メーターを外して洗浄作業を行いますので、住戸内への影響はありません。従いまして在宅の必要もありません。


Q:洗浄後水の変化はありますか?

A:配管の内面が洗浄されますので、水はきれいになります。但し、水道水に含まれる塩素(カルキ臭)は、障害物が取り除かれますので多くなったように感じます。


Q:作業に起因する漏水等に関しての保証はありますか?

A:作業中・作業後1年以内の漏水は、原因が作業に起因する場合は、無料で補修をさせて頂きます。 (報告書に保証書を添付します。)

Q:専有部の洗浄は行わないのですか?

A:専有部の洗浄は、共用部の作業前にお申し込みを頂き、そのお宅を対象に実施します。 (1世帯の費用は2万円程で、作業時間は2時間位です。)